和隆日記

伏見稲荷大社に行った

伏見稲荷大社は、京都市伏見区深草にある神社です。

この沢山の鳥居があるイメージが高い伏見稲荷大神社、見たことがある方は沢山いるのではないかと思います。
この鳥居なんと人々が願いが通るように鳥居を買って建てることができるのです。だからこんなに沢山の鳥居があるのです。

1300年も誇る神社で昔から家内安全のご利益があるとされ、一年中沢山の人が訪れます。

この沢山の鳥居”千本鳥居”と言い、願い事が通るようにあるいは通ったというお礼をこめて鳥居が奉納されたとか。

稲荷神社の狐

歩けば至るところで、稲荷大神のお使いであるキツネに出会います。鳥居の近くに狐の像があり、右は「玉」、左は「鍵」をくわえています。他にも「巻物」や「稲穂」をくわえていたり、他にも沢山くわえている物が違うのでそれを探索しながら歩くのも楽しいですよ。

伏見稲荷大社
【参拝時間】境内終日自由
【参拝料】境内無料
【電話】075-641-7331
【アクセス】JR奈良線「稲荷駅」からすぐ、京阪本線「伏見稲荷駅」から徒歩約5分 Google map
【公式ホームページ】http://inari.jp/


profile

Ryuki

専門学校

2002年7月15日

特技はボクシングとバレー

コメントを残す

コメント記入欄の上に表示するメッセージ

コメント記入欄の下に表示するメッセージ

 
pagetop